奇跡の卵

イリドイド卵
この黄身の色・盛り上がり・卵白の弾力・昔懐かしい味とコク、ぜひご賞味ください。

鶏に薬や添加物を一切使用しないことにこだわり、飼料に緑餌(ハーブの女王ノニを配合したもの)を与えています。

ノニとは
健康食品の通販などでノニジュースという名前をお聞きになったことはございませんか?
そう、そのノニです。
ノニは『神様からの贈り物』『ハーブの女王』といわれ、正式には『モリンダシトリフォリア』と呼ばれるアカネ科の植物でアジア・オーストラリア・太平洋に自生しています。特にタヒチ産が有名のようです。

タヒチのノニには約275種類以上もの栄養成分が含まれビタミン・ミネラル脂肪酸などはもちろん必須アミノ酸全9種類をはじめ20種類のアミノ酸が含まれています。

奇跡の卵『イリドイド卵』

さらに三つの取り組みを行っています。

①マイナスイオンを利用した卵

マイナスイオン発生装置にて豊富な電子量をチャージした餌を鶏に与えストレスの少ない環境にて産卵させた卵です。

②ZERO菌を利用した卵(=ZERO菌とは良い菌を生きたまま腸内へ届かせる善玉菌です)

ZERO菌を餌に配合することにより鶏の消化吸収が良くなり、羽ツヤのよい元気な鶏から産卵させた卵です。

③化学物質を全く使用せず飼育された鶏から産まれた卵(=化学物質とは農薬・抗生物質)

通常、鶏舎内の害虫駆除として農薬を用い、鶏が病気になれば抗生物質で治します。
当養鶏場では、鶏舎周辺の除草は除草剤を使用せず年6回草払いをいたします。
その結果、害虫の突発的な大量発生率も低く、また駆除剤も必要ないため、食物連鎖の恩恵をうけることとなり、鶏舎周辺の土中の土着菌も死なないで悪い菌が侵入しようとしても、養鶏場全体、鶏の各個体が善玉菌に守られているため、それらを入り込む許しません。
さらに、当養鶏場の環境はえびの高原の中腹にあるため自然環境が良く、水も国有林から湧き出た水を使用し上記の有機養鶏を行っているためストレスなく育つ鶏は病気にかかりません。
その結果、ここ何年もの間鶏が病気が病気になっておりません。
このように今後とも尚一層の努力を重ね、皆様に喜んでいただける卵を生産し続けて行きたいと思います。
これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

天孫降臨卵をお買上げのお客様へ

今回、私の養鶏場の卵をお買い上げ頂き、誠にありがとうございました。

私の養鶏場では鶏に対し、三つの良いことをしています。その前に次のことを申し上げなければなりません。

私は20年余り、稲作を化学肥料や農薬を使用せずに行っています。いわゆる、有機農業を行っているのです。既にアメリカの有機認証機関である『F.V.O認証』を地域のグループと一緒に取得しております。
この地球に優しく、人に優しい、健康に良い有機農業を鶏にも応用しようと思って実施したのが、この三つの基本的考え方です。

第一が電子を利用していることです。電子とはマイナスイオンのことで、体のために良く、動物や食物は電子量の多い程健康で、病弱である程少ないのです。
この電子を発生装置で、一晩中餌にチャージし、餌の電子料を多くし、鶏に与えております。
そうすることで、鶏の電子料が多くなるので、ストレスも少なくなり毎日元気よく産卵を続けられるのです。

第二に鶏の飼料にZERO菌を利用していることです。
ZERO菌とは、有効微生物群の菌が腸まで届き、善玉菌が悪玉菌の発生を防ぎます。
簡単にいうとヨーグルトのようなもので、乳酸菌が腸内環境を良くするということです。

良い微生物は、みそ、醤油、酒、納豆、パンなど、昔から広く使われていますし、し尿処理やタンカーの原油流出事故での原油処理の大半は、微生物です。

この良い微生物をたくさん集めたZERO菌を飼料に混入することで、鶏の消化吸収が良くなり、羽も野鳥の様にツヤツヤで、いつも元気な鶏になるのです。

第三は化学物質(農薬・抗生物質)を全く使用せず飼育することです。

一般の養鶏場では、病気にかかれば抗生物質を使用し、鶏舎内の害虫駆除に農薬を使います。しかし、私の養鶏場では、病気にかからないので抗生物質を使用しなくてもよいのです。

害虫も食物連鎖の恩恵で、農薬を使うほどではありません。その上、鶏舎周辺の除草も、薬は使用せず、年6回草払いを行います。除草剤を使わなければ周辺の土中の土着菌も死なず、悪い菌が来ても、養鶏場全体が善玉菌に守られているので、入り込めないのでしょう。
その証拠に、ここ何年も鶏が病気になりません。

また私の養鶏場は、霧島ジオパークの中のえびの高原の中腹にあり、自然環境も良く、水も国有林から湧き出た水を使用しています。

このような環境の中、健やかに育っている鶏が産む卵は、黄身の色も良く盛り上がり、卵白も弾力があります。味もコクがあり、昔懐かしい味です。

アトピーやアレルギー体質の方で、「東養鶏場の卵なら食べられる」と、購入される方もいらっしゃいます。
(ただし、症状には個人差がありますので、体調に合わせてご賞味ください。)

また、最近のノニを使用しております。

ノニの効果で更に殻の固くてきれいな色が出てきています。

このように今後とも尚一層の努力を重ね、皆様に喜んでいただける卵を生産し続けていきたいと思います。

これからも何卒よろしくお願いします。

(有)東 養鶏場

(有)東 養鶏場